オンライン英会話vipabcが日本e-Learning大賞のEdTech特別部門賞を受賞

教員2019年10月17日、当サイトで概要、詳細を紹介しているオンライン英会話サービスのvipabc(ブイアイピーエービーシー)が、第16回 日本e-Learning大賞(主催:一般社団法人e-Learning Initiative Japan、フジサンケイ ビジネスアイ 後援:経済産業省、文部科学省、総務省、厚生労働省他)において、「EdTech(エドテック)特別部門賞」を受賞しました。

EdTech(エドテック)特別部門賞では、AIを活用してベストレッスンを自動生成する画期的な独自開発システム(Dynamic Course Generation System)が評価されました様子。

当サイトでもご紹介している通り、DCGSは、固定のカリキュラムがなく、一人ひとりの趣味嗜好に従って最適な教材、講師、クラスメートが手配される仕組み。自分の趣味や業務の内容に合わせれば、自分ごととして実践的な英語を学べます。

『日本e-Learning大賞』は教育にICTを使って成果を上げた事例を広く募集し、優秀な事例に経済産業大臣賞、総務大臣賞、文部科学大臣賞、厚生労働大臣賞、各団体会長賞、特別部門賞を授与するアワードです。