受講者が語るvipabcが向かない人とは?

GroupvipabcはiTutorGroupが提供するオンライン英会話プログラム。レアジョブやDMM英会話とは一線を画す内容で注目されているサービスです。私も英語能力向上に向けて自腹でvipabcを受講しています。

今回はそんなvipabcについて、「このような方にはvipabcをお勧めしない」といった内容を私の経験からお話しします。

vipabcの無料体験レッスン詳細(今なら先着でAmazonギフト券1000円分プレゼント)

とにかく安さを求める方

vipabcオンライン英会話を検討する上で重要なポイントの一つはコスト。毎月いくら払うか家計に影響してきますから考えない方はいませんよね。

そんなコストについて、オンライン英会話は安さが決め手という方はvipabcの受講をおすすめしません。

なぜなら、vipabcはオンライン英会話の中で最も高い部類に入るからです。実際、私は分割払いで月々35,000円払っています。※分割の仕方によって月々の支払い額は変わります

英語にお金をかけられるだけの想いがある方には絶対おすすめと胸を張って言えますが、それだけの気持ちがない方は受講されない方がいいかもしれません。

おすすめなのは、通学式の英会話教室にいこうと思われていた方や、予算をかけてでも時間効率よく短期間で英語能力を伸ばしたい方です。

特に、通学式の英会話学校にいこうとされていた、やる気もあり、予算も確保していた方におすすめです。

vipabcは通学式の英会話学校に近い感覚で受講ができて、価格はそれに比べて格安。講師は英語を母国語としない方向けの教法を習得した資格保有者ばかりなので、もともとの予算を抑えて優良なレッスンを受けることができます。あわせて、24時間好きな時間帯に受講ができるので、仕事の都合で英会話教室が空いている時間帯に通うのが難しいといった課題が解決できます。

フリートークをしたい方

vipabcはオンライン英会話を通じてフリートークを楽しみたい方にはおすすめしません。

vipabcのレッスンは基本的な形があって、

となっています。そのため、「昨日なにやってたの?」「旅行先どこがよかった?」「最近ハマってる映画は?」のような所謂日常会話はほとんど発生しません。

レッスンごとのテーマに沿って議論を繰り返し深めていくのがvipabc流です。

このレッスンスタイルは、仕事で英語を使う人には最適で、仕事に関連するトピックを題材に常時勉強でき、実務に応用できる英語を学ぶことができますが、一方で、フリートークをしたい人にとっては、フリートークをする時間がなくストレスを感じる可能性があります。フリートークで手軽に英会話の感覚を掴みたい場合は他のオンライン英会話をおすすめします。

最後に

講師人ここまで、vipabcをおすすめしない場合について説明してきました。

vipabcは、本気で英会話を克服したいと思っている、英会話学校に通おうとしている方や、短期間で一気に英語力を伸ばしたい方にはおすすめですが、手軽にフリートークを楽しみたい方にはおすすめできないサービスです。

あなたは質の高い講師を選びますか?それとも格安フィリピン英会話の資格のないアルバイト講師を選びますか?限られた時間のなかで高い効果を得たいと思うのであれば、料金は高いですが、vipabcを選んだ方が語学能力は上がっていくと、これまで短期集中プランと楽々プランを受けている私は思います。

そんな方に私からの提案です。やっぱり百間は一見にしかず。vipabcは無料体験を用意しているので、その講師の質の高さを肌で感じて吟味してみてはいかがでしょうか?体験して、他のサービスと比べてどうかを肌で感じて、自分にあったものを選択するのが一番納得感があって良いと思います。

この記事が参考になれば幸いです。