vipabcは予約が取りやすい?

vipabcはiTutorGroupが提供するオンライン英会話プログラム。レアジョブやDMM英会話とは一線を画す内容で注目されているサービスです。私も英語能力向上に向けて自腹でvipabcを受講しています。

さて、そんなvipabcですが無料体験前にも気になることって多々あると思います。例えば予約の取りやすさ。オンライン英会話を選ぶ上で気になる一つの大きなポイントだと思います。予約取れなかったら受講料がもったいないですからね。

ここではvipabcの予約の取りやすさと取り方について紹介いたします。

vipabcの無料体験レッスン詳細(今なら先着でAmazonギフト券1000円分プレゼント)

vipabcは予約が取りやすい?

予約は取りやすいまずはじめにvipabcは希望の時間にレッスンが受けられるか?と言う点について話していきたいと思います。vipabcは受講者の希望の時間にレッスンを受けることができます。私自身これまでvipabcを自腹で受けてきていますが、講師が足りなくて希望の時間に受けられなかった、と言う経験はありません。ですので特にその点については心配しなくて大丈夫です。

予約方法については、受講形式によってルールがありますので、以下で説明していきたいと思います。

vipabcの受講方法

ここからは具体的にvipabcの受講形式ごとのレッスンの取り方についてご紹介したいと思います。

少人数レッスン

Vipabcvipabcは、1名の講師に対して生徒が1~6名同じクラスで同時に受講するスタイルの少人数レッスンが基本の受講形式になります。2018年3月16日現在、私が受講している感覚では、通常のレッスンは1対1か1対2。多いときで1対3で、1対3になることは滅多にないようなイメージの授業です。

そんなvipabcのメインとなる少人数レッスンは、24時間前までに予約が必要です。24時間前までに予約をすると、vipabcの講師、テーマのマッチングアルゴリズムDCGS(Dynamic Course Generation System)で決められたレッスンを受けることになります。キャンセルは4時間前まで可能です。

「え、24時間前じゃないと予約できないの?」

と思われた方も多いと思うのですが、24時間前出なくても予約はできます。

少人数レッスンは毎時30分に始まります(9時30分や11時30分などです)。そして、そのレッスンには5分前までであれば予約して参加することができます。例えば、9時15分にvipabcのウェブサイトやアプリにアクセスして、9時30分のレッスンに予約することや、9時24分に9時30分から始まるレッスンに予約することもできます。

私は毎日7時30分、22時30分、23時30分の3レッスン受けていて、これらの毎日決まった時間は24時間前までに予約していて、それ以外で突発的に時間ができた際は毎時30分からのレッスンを受けるようにしています。

vipレクチャー

vipレクチャーvipレクチャーはvipabcの講師の中でも人気の高い選び抜かれた講師が行う聴講式のレッスンです。少人数レッスンはインタラクティブにディスカッションするアウトプットを中心としたレッスンに対し、vipレクチャーはインプットベースのレッスンです。

vipレクチャーはイメージで言うと大学の講義のようなイメージ。一人の講師に対してかなり多くの学生がいて、それぞれが学んでいる様子もわかります。

そんなvipレクチャーも少人数レッスンと同様毎時30分に始まります(9時30分や11時30分などです)。そして、そのレッスンには5分前までであれば予約して参加することができます。例えば、9時15分にvipabcのウェブサイトやアプリにアクセスして、9時30分のレッスンに予約することや、9時24分に9時30分から始まるレッスンに予約することもできます。

また、vipレクチャーは少人数レッスンと異なり必ず誰かが出席しています。ですので、その時自分がリアルタイムに出席していなくても大丈夫。出席していなくても必ずそのレッスンの様子はビデオに収められています。出席意思としてレッスンを予約しておき、あとで時間ができる移動時間に見返すなんて利用の方法もできるので、気になるトピックを学ぶ機会をしっかり捉えることができます。

最後に

このトピックではvipabcの予約の取りやすさについて解説してきました。vipabcは主に2つのレッスン形式があり、それぞれ講師がいないことで受講ができない心配はいらない旨と、それぞれのレッスン形式の予約方法について紹介しました。基本的には、習慣として少人数レッスンを先日付まで入れておいて、それを補完する形で直近始まるレッスンに申し込む感じが一番使っていくスタイルにあっているように思います。

さて、vipabcを使って英語の勉強を初めて私自身非常に満足していますし、英語力の向上を感じています。

多分vipabcに興味が出た方は、本気で英語の勉強をしようと考えられている方ではないかと思います。私は3ヶ月で英語力を飛躍的に上げるぞと意気込んでvipabcに飛び込みました。

そんな方に私からの提案です。やっぱり百間は一見にしかず。vipabcは無料体験を用意しているので、その講師の質の高さを肌で感じて吟味してみてはいかがでしょうか?体験して、他のサービスと比べてどうかを肌で感じて、自分にあったものを選択するのが一番納得感があって良いと思います。