vipabcアプリのご紹介。アプリを使えば予約や復習が効率的

SmartphonevipabcはiTutorGroupが提供するオンライン英会話プログラム。レアジョブやDMM英会話とは一線を画す内容で注目されているサービスです。

さて、今回はそんなvipabcのアプリについて。最近どんなサービスでもアプリが提供されるようになってきていますがvipabcにもユーザー専用のアプリがあります。このアプリは復習するのに非常に便利。詳しく説明していきます。

vipabcの無料体験レッスン詳細(今なら先着でAmazonギフト券1000円分プレゼント)

vipabcのアプリ

vipabcのアプリは契約者向けに作られていてvipabcを利用する上で便利な機能を備えています。

  1. 授業の予約・変更
  2. 授業の復習
  3. カスタマーサポートへの相談機能

授業の予約・変更

Macvipabcのアプリは英語学習アプリなら必ずついていてほしい予約の機能と予約変更の機能がついています。

vipabcの基本は少人数レッスンを予約して受講していくスタイル。その少人数レッスンは、ポイント制でvipabcを契約している場合、受講したいレッスン時間が24時間以内の場合と24時間以降の場合で受講に必要なポイント数が異なり、受講まで24時間を切っている予約の方が受講に必要とするポイント数が多くなっています。

あわせて予約したレッスンのキャンセルは4時間前までで、それ以降だと欠席扱いになり授業を受けていても受けていなくても予約のために使ったポイントは消費されてしまいます。

こんなvipabcのシステムだからこそこのアプリは重宝されていて「夜に予約していたけど業務請負の影響で時間通りに家に帰れない」といった時にスマートフォンからキャンセルを入れたりするのに使われています。

授業の予約は簡単

授業の予約は非常に簡単です。

  1. まずはアプリ内で予約したい時間を選びます。
  2. 時間を選ぶ

  3. 確認のダイアログが出てくるので予約を確定させます。

予約を確定させる

たったこれだけで、直感的に予約することができます。

授業の復習

勉強授業の復習ができるのもvipabcの特徴です。vipabcのアプリはレッスンで学んだ単語やレッスンで使った教材の見直し、レッスンの様子を録画したビデオの確認ができます。

単語

単語は単語パートに出てきた単語が表示され、単語をタップすると発音を確認できます。また、右の「+」を押せば単語帳に追加できます。

単語

学習教材の見直し

レッスンで利用した教材はスマートフォンでは板書がないものだけ閲覧できます。板書付きのものをスマートフォンで見るにはPCであらかじめダウンロードしておく必要があります。

教材

レッスンの様子を録画したビデオ

レッスンの様子を録画したビデオは以下のようにスマートフォンでは表示されます。Youtubeなどと同様に下にバーがついていて自分の見たいところまでスキップできるので、授業中にポイントと思ったところだけ閲覧することで効率的な復習ができるようになります。

授業風景

テスト

最後に理解度テストです。基本的には単語の使い方についてのテストになっています。

テスト

このような形でスマートフォンアプリを使って復習ができます。vipabcならではなのはレッスンビデオ。レッスンビデオでは自分の話した内容・発音を確認できるので、改善すべきところがわかります。次のレッスンへの課題を定義するのに必須のアプローチとして私は毎回このレッスンビデオを視聴しています。

カスタマーサポート

プライベートレッスンvipabcのアプリには問い合わせのチャットができる機能がついていて、画面を通じて問い合わせを行うことができます。私はvipabcのTOEIC対策への利用の仕方を問い合わせに聞いたことがあり、以下のようなやり取りをチャット上で行ったことがあります。ご参考までに回答を以下にご紹介します。

問い合わせ内容1

問い合わせ内容2

チャットは電話と違って時間的に拘束されることがありません。ですので、気になったことをチャットボックスに入力しておいて、時間ができた時に返信内容を見流という使い方ができるので非常に便利です。

まとめ

これまでvipabcのアプリについてご紹介してきました。予約管理や復習、カスタマーサポートへの問い合わせに利用ができ非常に便利なことをご理解いただけたと思います。

私はvipabcを自宅で受講し復習は外出先のスキマ時間でこなしていくサイクルを回すことで英語学習に役立てています。特にレッスンの受講ビデオは自分の文章力・発話力をチェックして改善点を見つけるのに最適です。

さて、皆さまは質の高い講師を選びますか?それとも資格のないアルバイトの講師を選びますか?限られた時間のなかで高い効果を得たいと思うのであれば、料金は高いですが、vipabcを選んだ方が語学能力は上がっていくと、これまで短期集中プランと楽々プランを受けている私は思います。

そんな方に私からの提案です。やっぱり百間は一見にしかず。vipabcは無料体験を用意しているので、その講師の質の高さを肌で感じて吟味してみてはいかがでしょうか?体験して、他のサービスと比べてどうかを肌で感じて、自分にあったものを選択するのが一番納得感があって良いと思います。

この記事が参考になれば幸いです。